脱毛の回数制、これは何だろう?

全身脱毛をするとき、光を特別に当て、全身のムダ毛を半永久的に
生え知らずにさせることが可能な美容方法です。

 

女性のおしゃれ好きな方ならもちろん、ほとんどの方がご存知かと思います。

 

このような形で、毎日面倒なムダ毛処理の悩みの必要がなくなり、今若い女性に必須で大人気の全身脱毛です。

 

しかし、サロンを選ぶ際多くの人が問題として突き当たることは、
『全身脱毛、どのように設定したらいいか』がわからないことでしょう。

 

一生に数えるぐらいしかすることではないため、実際に料金を考えたとしても、
あまり知識がない方が多いと思われます。

 

しかしながら、料金体系など理解がきちんとできたのか否かでその後、
全身脱毛に対する満足度も変わってきます。

 

今回は、全身脱毛に関する料金設定の方法を説明をしたいと思っております。

 

 

まず、脱毛の料金体系について、大きく分けて行くと、2つあるのがわかります。

 

1つ目は『月○○円』に決めた月額制の料金設定。

 

2つ目は『△回の施術をして○○円』の回数制になります。

 

サロンによってこの表示に異なり、わかりづらい脱毛料金設定なのですが、よくご覧になってみると、
脱毛サロンで設定されている料金は、必ず2つのどちらかが用いられています。

 

こちらは簡単、月額制を採用しています。

 

サロンへ月決めの料金を支払いをしておき、自分が納得いくまでのサービスがサロンで
受け続けられるという魅力があります。

 

現在多くのサロンが月額制での形を導入していますが、代表的なサロンとしては
脱毛ラボ、またキレイモ等が挙げられます。

 

次は回数制の説明となりますが、こちらではまず、申し込みの最初の時点で施術をする回数は
ここで決めてしまう訳です。

 

回数制を優先的に導入している多くのサロンでは、6回をコースで設定するものとなっているものがほとんど。

 

6回から始まり、多くて24回と、なりたいという肌や自分の体毛の濃さに合わせ、自由選択といった方法も可能です。

 

ちなみにこちらの料金体系はというと、ミュゼまたはディオーネ他には銀座カラーのコースが一部、導入されています。

 

このように脱毛に関した料金体系では、サロンごとに違いがあるので、注意が必要と言えます。

 

 

回数制のメリット・デメリット

それでは回数制での脱毛サロンが、どのようなメリット・デメリットがあると言えるのか?

 

順に見たいと思います。

 

<メリット>

ローン分割で使用するサロンの最大メリットは、支払い総額に関しては変更はない点です。

 

月額制のサロンの場合は、いつでも行ける気となり、面倒になり、
予約しないままで気づいたら一年は経ってしまっていた、なんてことも。

 

また、それから予約を取ろうと思っても1ヶ月先まで当分うまっていた場合には、
サロンに通えない空白の期間に対してもお金の支払いにあてることとなりますね。

 

そんなことがあった場合は、サロンに通うための期間がずるずる伸び、その結果、
予定していた額などより、支払いの総額を増やしてしまう可能性などもあります。

 

これであれば、一見安く見える月額制サロンなのですが、支払い総額へと直すと
回数制以上と高くつくことも。

 

それと比べると最初に支払い総額を確定した回数制サロンは、
料金を決められているなら安心感がありますね。

 

 

<デメリット>

回数制サロンでのありがちなトラブルとして、最初に申し込んでおいた回数だけでは
思っていたような効果が得られずに、後から回数の多いコースで再度の申し込みとなるため、
総額でみるととても高くついてしまった…といった事があります。

 

脱毛による効果は個人差にもよることが大きいので、申し込みの時点で何回の施術で
ムダ毛はキレイになって行くかわからないといったことなどが多くあるでしょう。

 

そのため最初の申し込みには少ない回数で、後から増やすタイプにする方も多いんです。

 

これを例えば最初に6回コースを申し込み、後で18回のコースにして改めた形で申し込むなら、
最初24回のコースで前もって申し込みをした方が安めになりますよね。

 

この場合の様に後になって回数を増やしたくなった時、損をしやすい場合も含まれることが
一番のデメリットとして挙げられます。

 

また、ローン分割にしているサロンだと、予約した日にもかかわらずうっかり忘れた時なども
1回分のカウントに扱われる場合も。

 

脱毛施術をせっかく行うのにも1回分であってもムダになるのは、とてももったいない事と思いますよね。

 

このような点、それもデメリットの一部です。

 

 

部位別から脱毛が終了する回数は違う? 

では回数制での脱毛サロンに通おうと言った場合、何回程度サロンに通えばよいのでしょうか?

 

ちなみに私はひとつのめやすとして、一番に効果的なのが12回、
最低でも6回の施術をおすすめしているのです。

 

というのも全身の脱毛では、一度の施術を行った場合では施術箇所にある
それらの毛が全てキレイとなる訳でもありません。

 

毛の構造上からみて一度の施術でキレイになるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%毛だけ
除毛可といわれています。

 

その後そういった効果がある程度、実感がし始めるのが6回目の施術。

 

6回施術をすることで、約50〜60%の毛がはえなくなったことを実感しているはずです。

 

それである程度毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後の施術で、満足できるかもしれません。

 

そして完全にはえた毛すべてをキレイにしたい場合、必要回数では、10回以上。

 

そのために「どうせ全身脱毛をするのだから、ムダ毛の処理を行わなくていい位までキレイにしたい!」と言った方には、
10回以上あるコースを申し込むことがオススメですね。

 

さらに脱毛の効果で見ると施術の部位によって異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛はその部位により効果も異なります。

 

サロンでの光脱毛というと毛が黒の色素に反応し、効果を発揮するので、黒い面積が広くて
太い毛は脱毛効果も大きく、細毛では脱毛効果も小さくなります。

 

それがあり、たとえばワキなど太い毛が多くあるような部位には効果も出やすく、
鼻の下の産毛などの部位は効果も出づらいです。

 

それに従い、腕などのパーツであれば、ムダ毛が元々目立たないほど薄い方などは、
逆に脱毛の結果自体、出にくい場合もあるため注意が必要。

 

このように脱毛する際では、ネット調査や友人からの口コミで得られた標準的な回数を
参考にするだけでなく、自身の体質、希望や脱毛箇所など含めたら、個人の差が大きくあります。

 

それもあり、満足が行く脱毛の実現には、サロンのスタッフさんに実際に相談してもいいでしょう。

 

また更に多くのサロンでは初回の無料カウンセリングを実施しています。

 

そこでしっかりと自分の希望を伝えれば、最適な施術回数について教えてもらえそうですね。

 

 

まとめ

 

回数制の脱毛について、おわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰もが不安は感じます。

 

ですが、料金体制だけでもきちんと
理解ができれば少しは安心ですね。

 

関連ページ

脱毛サロンの月額制の料金ってどんなもの?基本システムについて!
脱毛サロンの月額制の料金ってどんなもの?基本システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の料金ってどんなもの?基本システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。