サロンへ行く前に…体毛について知ろう

話題沸騰の永久脱毛。

 

面倒に感じる毎日の毛の処理がしなくったってOKと人気が沸騰している美しくなる方法です。

 

とはいうものの人気集中の光脱毛ですが脱毛サロンに行く前にこれを読まれる皆様は自分の毛がどんなものか理解してる?

 

脱毛をするためにサロンに行く前にまずもって自分の体に生えている毛について知るのはとても大切です

 

そういう知識を知っているか知らないかどちらかでお店に行った時もわからないこともはっきりと聞けます。

 

なのですが自分の体に生えている毛について脱毛サロンを選んでいらっしゃる方は案外少ないのでは。

 

そこで、ここのページでは皆さんの体にある体毛について纏めてみたいと思います。

 

 

毛の根っこ、毛根部!

まず、毛の作りについてご説明します。

 

皆様の悩ますムダ毛はお肌から見えているとこのことを「毛幹」表皮の部分から下の部分を「毛根」と言っております。

 

さらに下、毛の根っこにあるところ毛根の最も奥の球のところを「毛球」と名付けられており先っぽには「毛乳頭」というところがあります。

 

この下毛乳頭の先っぽから毛細血管があって栄養を吸い上げて体毛を伸ばす役割を担っています。

 

このように、体毛の成長は体毛の一番根っこ詳細に言うと一番奥に存在する毛乳頭と呼ばれる毛球の先っぽにある部分が負っているのです。

 

そのような理由でカミソリを使って毛の見えているところを剃毛しても毛乳頭と呼ばれるパーツが存在していると元に戻っちゃうんだ。

 

さらに言ってしまうと毛乳頭のパーツは「毛母細胞」と呼ばれるパーツが生成しています。

 

というわけで、毛抜きとかを使って毛を抜くことで毛乳頭を除去しても毛母細胞と呼ばれるパーツがそのままになっていると

 

毛乳頭が新しく作られてきてそこの部分からまたしても体毛が伸びてきます。

 

 

毛が生えてくるメカニズムとサイクル

体毛って成長する、抜ける多少何もない時があってふたたび長くなるという風にずーっと巡っています。

 

毛が伸びる時期になると毛細血管を通じて毛乳頭にまで長くなるために必要な要素が運ばれて毛母細胞にまで到着します。

 

その後毛母細胞のパーツの細胞分裂が活性化して毛球のパーツが作られるのです。

 

さらにはその流れで毛母細胞は多く出来てきてさらに体の毛として目視できるところまで止まることなく伸びちゃうんだ。

 

さらには体毛が成長するスピードは体毛によって違うんだ。頭の毛は速く伸びて24時間で0.3mmほど長くなります。

 

ちなみにワキの部分に生えている毛も早くって24時間で0.3mmほど成長してきます。

 

さらには眉毛とかまつ毛とかは伸びるスピードが落ちて24時間で0.18mmほどです。

 

お話したようにひとまとめに毛と言えど伸びるスピードは差異があります。

 

 

毛の周期を知ろう

さらにここからはさっき言った「毛周期」の事を簡単にですが掘り下げてまとめます。

 

さっき成長して抜け落ちる生えるをぐるぐるしていると説明しました。

 

そのように毛には休止の時・成長の時・退行の時と成長に関する3種類の周期があるんです。

 

休憩の期間は皮膚の奥で生えようとする毛が成長するための眠っている時期です成長期で栄養分などを吸収しながらグーンと成長します。

 

退行期になると毛乳頭と毛のところの離れて落ちる期間を指します。

 

ここから、成長の時期の毛を除去しても皮膚の奥のわからない箇所に今から生えようとする体毛があるんだ。

 

このような理由でせっかく自分で体毛を抜いてもちょっとしたら次の毛が長くなってきてしまうのです。

 

その上体の見えてるところは全部の1/3くらいでしかありません。

 

さらに、周期は生えているパーツごとに各々変わってきます。

 

体の中でいっちばん抜け落ちるまでの周期が長いのは髪の毛で伸びる時期が3〜4年間続いた後時期がくるとなーんにもしなくても離れていきます。

 

もっと言うと詳しく言うと髪は50本くらいが1日のうちに自然に抜けていくとされています。

 

さらに、フェイスとボディだと顔から生えている毛が落ちるまでの方が短いのも特徴。

 

フェイス部分に生えている毛が2カ月ほどの毛周期で体は周期が3カ月から4カ月。

 

そのため、体中の毛を一度に剃っても顔に生えている毛が早く目立ってきます。

 

 

毛の役割って何?

ムダ毛。ちゃーんとムダ毛にも利になかった役割があるのです。夫々の目的について言いましょう。

 

人間の毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能4つの役割があります。

 

まずは保護をすることから。

 

物理的な接触から保護してくれることを示しています。

 

例を挙げると、髪は頭、脇はこすれて肌が傷つくことを防いでいる挙げられます。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒さから寒いのから守ってくれて反対に強力な日光が当たるようなところで暑さをしのぐことができる防いでくれるんだ。

 

さらに、感覚機能です。

 

ちょっとだけだけど毛には感じる機能が察知する機能があります。

 

体毛がなくなると感知機能がわずかではありますが弱くなるという報告もあるんです。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体に生えてる毛には太陽の紫外線から守るって役目もあるんだ。

 

以上お伝えしたように普段ムダ毛と呼んでいてもちゃんと意義があります。

 

 

知識を持ってサロン選びを

ここまで毛についてまとめてみました。

 

私たちに生えている体毛がどんなものでムダ毛のことわかった?

 

毛のことを知ってると光脱毛って何か通うのにどのくらいの期間が適切なのか理解する手助けになります。

 

お店を選ぶときにきちん役立つことますよ。

関連ページ

脱毛サロンは自己処理よりいい
脱毛サロンは自己処理よりいいです!最近流行りの脱毛サロンですが、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなどサロンは自己処理よりいいです。脱毛サロンでの脱毛をお考えの方は参考にしてください。
初回で脱毛が終わらないのはなぜ?
初回で脱毛が終わらないのはなぜ?をお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛が初回で終わらないのはなぜ?かが分からない方は是非ご覧ください。